1個でどの位もつのか?

ノンエーは1個でどの位もつ

 

ノンエー石鹸が1個でどの位もつのかお知らせします。ノンエー石鹸は1個100グラムです。これの目安は2~3ヶ月とプライマリーのホームページにはあります。ノンエー石鹸1個でかなりもつことがわかりますね。

 

また、12グラムミニサイズを使った人の口コミで、これだけで1ヶ月ほど使えた、というものもあります。ノンエー石鹸のミニサイズもかなりもつのです。

 

ただ、使える目安にも幅があります。なぜかというと、個人差があるからです。

 

ノンエー石鹸を使う時に、顔を洗う時だけ使っている人は、長持ちします。

ノンエー石鹸で全身を洗う人は、顔だけ洗う人よりも多く使います。

 

また、ノンエー石鹸を正しく保管している人は、長持ちします。

高温多湿を避けた冷暗所に保管しているからです。一方、お風呂場や洗面所などに放置してしまっている人は、ノンエー石鹸は早くなくなってしまいます。濡れたまま放置しておくと、溶けてしまうからです。

 

さらに、ノンエー石鹸で洗顔するのが朝晩2回使っている人と、夜だけ1回使っている人では、やはり使う量は違ってきます。

以上のことを考慮して、ノンエー石鹸を高温多湿で保管したという前提で、ノンエーでの洗顔は朝1回のみ使用であれば3ヶ月は使えるでしょう。朝晩2回、あるいは夜1回洗顔と全身使うとなると、3ヶ月以下2ヶ月くらい使えるという目安がわかります。

 

1個3000円の石鹸を3ヶ月使えるということは1ヶ月1000円で、美容代としてはかなりお得な固形石鹸ではないでしょうか。

ノンエー石鹸を長く使う為のコツとは?

ノンエー石鹸を長く使う為のコツとは何でしょう。
大きく2つがあげられます。

 

保管方法です。

やってはいけない保管方法として、お風呂場に濡れたまま放置することです。これでは、ノンエー石鹸は溶けてしまうのですぐに小さくなってしまいます。また、洗面所など水まわりに放置することもおすすめできません。

 

では、どうすればよいのかというと、高温多湿を避けて保管することです。

 

いちばんよいのは、冷蔵庫です。ノンエー石鹸を使ったら、水きりできる容器に乗せて、冷蔵庫にいれておくことです。使う度に冷蔵から出して、また冷蔵庫で保管することです。

 

使い方です。

ノンエー石鹸は、泡立てネットでしっかり泡立てて使います。泡立てネットがあれば、ノンエー石鹸を1回に使う分量は、少なくて済みます。4~5回泡立てネットに滑らせるようにつけてこするだけです。細かいふわふわ泡ができます。

 

きちんと泡立ててる遣うことで、クッション洗顔、泡洗顔ができます。つまり、ノンエー石鹸できちんと洗顔することは、ニキビケアにもよく、コストパフォーマンスとしてよいのです。というわけで、ノンエー石鹸を長く使うためのコツを2つ説明しました。

 

高温多湿をさけて冷蔵庫で保管することと、しっかり泡立てネットを使って泡立てるということです。

 

>>市販にはないノンエーの詳細はこちら