ファーストクラッシュとノンエーの特徴

ファーストクラッシュ対ノンエーはどちらがニキビにおすすめかご紹介します。ファーストクラッシュとノンエーの特徴から、どちらがニキビにおすすめか比較していきます。

 

ファーストクラッシュの特徴

ファーストクラッシュ特徴

ファーストクラッシュは、10代のニキビに効果的なニキビケア洗顔クリームです。特に、お母さんに指示されているニキビケア商品です。

 

理由は、簡単なことです。洗顔だけで、汚れを落とす洗浄、うるおいを与える化粧水、肌を整える乳液またはトリートメントという3つの役割を果たしているからです。

 

ファーストクラッシュの特徴として、3つあります。
1つは、サリチル酸という成分が角質汚れを柔らかくして皮脂と毛穴汚れを落としやすくします。

 

もう1つは、グレープシードオイルを始め、8つの天然成分が肌にうるおいを与えて、整えてくれます。

 

さらに1つは、日本人の肌を考えて作っています。着色料、アルコールは入っていません。

 

ノンエーの特徴

ノンエー特徴

ノンエーは、ニキビ専用薬用固形石鹸です。思春期ニキビ、大人ニキビ、ストレスニキビを改善するために考えられた固形石鹸です。

 

ノンエーのこだわりは、3つです。

 

1つは、弾力のある細かい泡を作りだします。カリ含有石鹸素地を開発したのは、弾力のある泡、細かい泡を作り出すためのものです。

 

もう1つは、日本製にこだわりました。ニキビケアのために、グリチルリチン酸2Kを配合しました。甘草という植物由来のものです。また、ダイズエキスがテカリやベタつきをおさえて、毛穴を引き締めます。

 

さらに1つは、保湿成分です。ローヤルエリーは肌に栄養を与えます。ヒアルロン酸は肌に水分を与えます。リピジュアは肌にベールを作ります。

ファーストクラッシュ対ノンエーどちらがニキビにおすすめ?

ファーストクラッシュ対ノンエーで、どちらがニキビにおすすめでしょう。

 

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは、クリームで洗顔するタイプで、10代とそのお母さんに指示されているニキビケアクリームです。10代のニキビケアとしてお手頃で、やりやすいというものです。着色料、アルコールは入っていないので使いやすいです。

 

ノンエー

ノンエーは、ニキビの中でも思春期ニキビ、大人ニキビ、ストレスニキビのケアに向いています。弾力のある細かい泡で洗顔します。ふわふわもこもこの泡は、肌に触れると気持ちよく、ストレスも軽減されてきます。

 

ノンエーは、香料、着色料、エタノール、鉱物油は含まれていないので安心です。と、同じような部分を比べてみると、どちらもニキビケアの洗顔料です。

 

ただ、細かく見ていくと、クリームと泡の洗顔、10代のニキビと思春期ニキビ・大人ニキビ・ストレスニキビ、という違いがあります。また、入っていないものも、ファーストクラッシュは、着色料とアルコールという表示です。ノンエーは、香料、着色料、エタノール、鉱物油と4種は入っていないという表示です。

 

これらのことを考慮して、ファーストクラッシュよりもノンエーの方が、ニキビにはおすすめします。

 

>>ノンエーが最安値購入できる公式サイトはこちら